ビデオカメラレンタルの基礎知識,  ビデオカメラレンタルの選び方

ビデオカメラをレンタルするのにおすすめの場所はどこ?

子どもの学校行事や家族旅行など、スマホの動画ではなくビデオカメラで本格的に映像を残したいけれど、使う頻度が少ないから購入するには躊躇しているという方は多いのではないでしょうか。確かに、購入すると安いものでも3万円、ちょっとこだわったものなら5万円を軽く超えてしまいます。しかし実は、ビデオカメラは安価にレンタルすることもできるのです。

最近のビデオカメラレンタルはネットからの予約が主流

ビデオカメラのレンタルサービスは、ネットで全てが完結するものが多く、非常に便利です。ネットで注文をし、配送で届き、料金の支払いもネット上でOKというサービスが数多く存在します。一部では店頭受け取りも可能なオプションがあります。またレンタルされる機種も、4K対応の最新の機種まで幅広く対応しており、「一度使ってみたかった!」「購入する前に一度試してみたい!」という方にもぴったりです。

ビデオカメラレンタルの料金の相場感

気になるレンタル料金ですが、1日あたりの料金は安いところだと1000円を切りますが、1日あたり1200円から2000円と考えておくと良いでしょう。ただし、だいたい2~3泊からが最低日数となりますので、実際には日数分を乗じた料金が実質的な最低金額となります。また、送料は無料のところが多いですが、上乗せされるプランもありますので注意が必要です。多くのレンタルサービスでは翌日配送を謳っていますので、急に思い立ったときでも間に合う可能性があります。

ビデオカメラレンタルをレンタルする際は内蔵メモリーの容量に注意!

1点、注意しなければいけないのは、ビデオカメラの内蔵メモリーの容量です。内蔵メモリーのみで10時間を超える映像が記録できる機種もあれば、数時間も記録できない容量しか搭載していない機種もあります。その場合は、別途、自前でSDカードなどの記録媒体を用意しておく必要があります。また、レンタルを返却する際には、記録した映像はきちんと自分のパソコンやSDカードにデータを移行し、内蔵メモリーのデータは消去した状態にすることを忘れずにしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です