ビデオカメラレンタルのメリット,  ビデオカメラレンタルの基礎知識

ビデオカメラレンタルのメリット3選

ビデオカメラは使用するシーンが限られているのが一般的です。最近はスマートフォンの動画撮影機能が高性能になっているため、いつでもどこでも手軽に撮影することができますが、まだまだビデオカメラの方が優れている点がたくさんあります。例えば運動会で子どもの徒競走を取りたい、結婚式で思い出に残るシーンを記録したいといった時には、光学ズームが使えたり、手ぶれ補正機能が付いていた方が綺麗な映像を残すことができます。ですが、ビデオカメラは頻繁に使わない、特別なシーンでしか使用しない場合は、購入するよりもレンタルで済ませてしまったほうが手軽で便利だといえます。

ビデオカメラをレンタルするメリット

料金が安い

ビデオカメラをレンタルするメリットは、まず料金の安さにあります。購入すると機能によってさまざまですが3万円から7万円ほどかかるものが、レンタルだと0泊2千円、1泊3千円位から借りることができます。レンタル日数が長くなると少し高くなりますが、年に数度しか使用しないことを考えると購入するよりも費用を抑えられます。

高性能な機能が付いている機種を手軽に借りられる

他には高性能な機能が付いている機種を手軽に借りられるという点で便利だといえます。手ぶれ補正機能がついていれば動く被写体を安定して撮影することができますし、高倍率のズーム機能が付いていれば、離れていてもチャンスを逃すことなく撮影することができます。また、こういった機能がついていれば、テレビなどで再生したときの映像も綺麗です。

バッテリーが大容量のビデオカメラを借りれる

せっかくの撮影チャンスがバッテリー切れで撮影できなかったということがありますが、大容量バッテリーが付属している機種をレンタルすれば、長時間の撮影にも対応することができますし、画質についても、光りが足りない場所でも高画質な映像を撮影できる機種を借りれば綺麗な映像を撮ることができます。ビデオカメラは既に1台持っているけれど、他の機能も試してみたい、そういった場合もレンタルすることで実際に使い心地を試してみることが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です